放置プレイ

3年連続、健康診断で高血圧…とのこと。
年齢的にも更年期だし…。
まぁ、様子見、様子見で放置しておりましたが、
ついに先日、
2年ぶり、2度目のふわりと意識が遠のく感じに見舞われた。

しかも、運転中で、危ないのなんの!
フラフラしながらバス停に停まって、
「ダメダメ!このまま意識を失ったらダメよ!!」
と、自分に言い聞かす。

「明日こそ、病院へ行こう!」
しばらくバス停で休んで運転再開。やっと家に帰った。

翌日、仕事を休んで、さっそく近くの病院へ。
血液検査、尿検査、心電図、脳CT…。
血圧は相変わらず高く、160/120あたり…。
起床時よりさらに高い。

さて、検査結果…。

「血圧も高いけど、脳のCTに薄い影があります。
こちらの方が大事です。紹介状を書きますから、
脳神経外科を受診してください!」
「意識が薄れる、腕のしびれ、肩こり、
この影が原因の可能性もありますから…。
結果、何でもなければ安心ですし…」

ひえ~~~~!
脳神経外科…。
何の影?脳梗塞?脳腫瘍?
わたし、死ぬの…?
終活しなきゃ…。
子どもたちに、後のこと託せるように、
エンディングノート書かなくちゃ!
ネットのIDやPWも書いておかなくちゃ!

とりあえず、降圧剤を処方された。




それでも、ふわふわ感は続くので、
車に乗るのは危険と思い、
本日、ダンナに仕事を休ませて、紹介状を持って病院へ…。

ふわふわドキドキしながら診察を待つ。
CTはこの前撮ってるから、今度はMRIかなぁ…。

名前を呼ばれる…。
意を決して診察室へ…。

「はい、持ってきてもらったCT画像を見る限り、
これは、『イボ』です。イボ…」
「は?イボ…?」
「はい、頭の中に出来るイボです」
「イボ…」
「正式には、『髄膜腫』という脳腫瘍ですが、
良性の腫瘍、まぁ、イボです。皮膚にできるのと同じです。
これで、何らかの症状が出ることは、ありません」
「あ、ありません…?ではこの不調は…?
つまり、高血圧…?更年期障害…ですか?」
「というところでしょうね…」
(専門外のことだから、ドクターは明言しません)

「まれに、1年~2年かけて大きくなることがありますが、
通常は、年に数ミリしか大きくなりません。」
「そんなに長いスパンですか…」
「3センチ、5センチと大きくなると、
多少の症状は出るかもしれませんが、
それも、10年~20年後のことです。」
「わたし、寿命が尽きているかも…?」
「そういう方も居ます。そのくらい悪さをしない腫瘍です」

「はぁ…、そうですか…。
わたし、コレを理由に仕事をやめるか、
もっと楽な仕事に転職しようと思ってたんですけど…」
といったら、
ドクターが間髪入れずに、
「やめれません!! コレが理由で仕事はやめれません!!!」
「え~っ!(T_T)」

看護師とドクターとわたし、大笑い。

「半年後でもいいんですけど、
大きくなる腫瘍かどうか見るために、
3か月後に予約入れておきましょう…。お大事に…」

IMG_20170213.jpg

「今できる処置は、『放置』です」
「放置プレイ…ですか…(笑)」

で、投薬もなくて、850円なり!
以上、終了!
10時の予約で、11時には病院の駐車場を出ておりました。




ダンナが笑う…。
娘が笑う…。
「イボ?頭の中にイボ~?」

イボ言うな!腫瘍と言いなさい!


さぁ、それでは、高血圧と更年期障害に、
ホンキで立ち向かいましょう…。



イボ…って、ねぇ…。
もうちょっと他の言い方が、あるような…?(ーー;)



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

紫しめの

Author:紫しめの
vol.Ⅱへ突入しました!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR