オリーブの実

一昨年に1本、昨年に1本と、
職場の花壇に植えたオリーブの木に実がなりました。

DSC_0137.jpg

園芸部長のわたしとしては、
コンクリートで囲まれた花壇だし、
日当たりが良くてたまらない場所でもないし、
そんなに立派に育たないでしょう?と思っていたら、
おっとどっこい、
結構育ってしまった。
実まで着いて色づいている…(+_+)

園芸副部長を呼んで、
「この秋の間に植え替えるわよ!」
と告げる。
「植え替える…マジ?」
「そう。こんなに立派に育つのなら、
もっと表の日当たりのいいところへ出しましょう!」
「じゃぁ、根切りして巻いておこうか…?」
「そうね…、でも、まずは外庭担当の課長に
植える場所を確認するわ!」

「どこに植えたらいい?」
と、現在はイノシシの被害に日々頭を痛めている
外庭担当の課長に聞くと、
「何処でもOK!植えたいところを決めてくれたら、
植え穴を掘ってあげるから…」
と、快諾を得た。

よっしゃ~!
100年オリーブとまでは行かなくても、
のびのびと太陽を浴びて立派な木になれる場所を
探してあげよう!





先日、健康診断を受けた。
バリウムにも、だいぶ慣れてきた…(-_-)

3年連続で血圧高め…。
「もう一度計ってみよう…」と先生。
計り直すと、さらに高い…。
思わず笑ってしまった。

「実は、仕事が一番忙しい夏には、
170/120の日が半月続きました。
死ぬかと思いました、マジで…(笑)」
と告げる。
「やっぱり、薬でコントロールしたほうがいいね」
「でも、薬を始めたら死ぬまででしょ?それはイヤです」
とゴネたら、
「いつパッタリ倒れても知らんぞ…!
ホントにパッタリ来るぞ!」
と、脅されてしまった。

で、赤穂も渡辺夫妻の運転で参加した次第だ。

11月中には、
厚労省のストレスチェックも実施しなければいけない。

ストレス…?
溜まりっぱなしだ。
沸点が高いが故のストレスだ…。

好き勝手なことをばかり言って徒党を組んでいる
沸点が低くて、
常にわぁわぁ騒いでストレス発散している人が
うらやましい…。

で、「体調不良」という大義名分による退職、
あるいは転職をホンキで考えるようになりました。
「わたし」でなければ出来ない仕事なんて、
本当は何も無いのだとよく分かっている。

国宝級の仕事をしているんじゃないのだから、
つまりは誰にでも出来ることなのだ。


でもなぁ、
園芸部長としては、
今後、「手のかからない植栽」に、
しておいてあげないといけないよなぁ…、
と思うわけです。

「あーっ!それ、ミント! 刈らないでーーーーー!!!」
「え?草じゃないの…? ゴメン、刈っちゃった…」
「あぁぁぁぁ・・・(涙)」

「これは刈って!」
「でもキレイな花が咲いてるし…」
「これは、セイタカアワダチソウ!」

草とハーブと花の見分けが付かない人ばかりだからな…。
(--〆)

あ~、イヤだ、イヤだ…。



わたしの沸点も低くなりそうだ…。
そしたら、血圧も下がるかなぁ…。





スポンサーサイト

コメント

Secret

Re: 紫しめのさんへ!!

> 血圧170-120は異常に高いですねー。半月もなら薬の服用も・・!

ピッタリの薬に出会うまでが大変!とも聞いています。
できれば、体を動かして、
できれば、減塩の食事で、
できれば、禁煙して、
できれば、自力で闘いたいと思っています。

北海道は、もう冬なんですね。
こちらも、そろそろコートなど引っ張り出そうかと思う朝晩です。

久々のコメントありがとうございます。!(^^)!

紫しめのさんへ!!

ご無沙汰でしたね~^^汗)本道、札幌は先日初雪が来て一気に冬の気配となりました。汗)
ストレスはすべての病の源かもしれませんですねー。
血圧170-120は異常に高いですねー。半月もなら薬の服用も・・!

私は一回の検査で、偶然170だったので降下剤を調剤されて馬鹿正直に服用してめまいを起こし車で電柱に衝突しそうになり死にそうになり、入院1か月にしましたが【冷え性】が10年も続いています。怖いですよ・・・薬は。汗)
プロフィール

紫しめの

Author:紫しめの
vol.Ⅱへ突入しました!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR