ビジネスマネージャー検定

はぁ…、
昨日、『第1回ビジネスマネージャー検定』なるものを
受けてきました。

本社命令で、
はい、あなたとあなたは7月。
彼と彼は12月。
と、法人申し込みで、断れもせず…(ーー;)

IMG02160.jpg

6月中旬に、分厚いテキストを渡され、
毎日、カバンに入れて歩いていました…(T_T)

重いのなんのって…。

しかも、第1回。
問題例は、サイトにいくつかあったが、
過去問があるわけでもなく、
このテキストを読むよりほかに対処法がない…。

読む…。
自分の職場に置き換えて考える。
分かる。

だが、問題例は、
分かるかどうか?
知っているかどうか?
実践できるかどうか?
実践しているかどうか?
というようなものではない。

それを実践するための理論はどういうものか?
その理論を何というか?

という、『言葉』を答えさせるものが多いように見えた。

なるほど、管理職でなくとも、学生でも受験できるわけだ…。

実践ではなく、理論を知っているかどうか?
を問う検定なのだ…。

なので、この検定に合格したからと言って、
なんら、優秀な管理職である証明にはならないのだ。

でも、
本社は、合格云々ではなく、
コレを受験することによって、
管理職たる理論を知れ、学べ、と言っているのだ。

珍しいことに、福利厚生費として、
本社が事前に受験料を払い込んでいるのだから、
「都合で受験できません…」
は、許されないだろう…(T_T)

7月の第1回の受験を言い渡された、ダンディ課長と、わたし。
ブツブツ言いながら受験会場へ。

わたしは、3日ほど前に、テキストを読み終えた。
ダンディ課長は、
当日の朝5時までかかって、テキストを読み終えたらしい。

何しろ、第1回なので、
2時間の間に、問題数がいくつあるのか、
実際にはどんな問題なのか、
さっぱり、見当もつかない。
そんな、訳わからんオジサン、オバサン、オニイサンが
結構たくさん集まっていた。

わたしのテキストなんか、
即転売できるくらい、折り跡もついていないのに、
テキストに付箋をいっぱい張り付けたオニイサンもいた。

どんだけホンキなの…?
もしかしたら、ある種の昇進試験になってるのかしら?
などと、一番後ろの席から、
ほかのオジサン、オバサン、オニイサンを観察する。

IMG02163.jpg

いやぁ、
ヤマは完璧に当たっていたけど、
如何せん、本気度が違うので、詰めが甘かった…。
消去法で答えを探すしかない…(p_-)

あ~あ、
8月下旬に合格発表らしい。

でもまぁ、これで鞄は軽くなった!
しかも、ゼッタイに、
12月に受験する人に、この問題集を見せてあげたりはしない!

「大丈夫!テキスト読み込んだらできるよ~!」
とだけ言っておいた…(笑)

だって、
わたしら、過去問も無しに受験したんだよ?
なんで、そんな情報を与えてあげなきゃいけないの?

わたし、そんなに優しくないもん!



あ!オークションに出そうかな?

売れるかも~?(笑)



てゆーか、なによりも、
鞄が軽くなったのが、やっぱ、いちばん嬉しい!


さぁ、夏だ!
本気で仕事をしよう!!!
(笑)


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

紫しめの

Author:紫しめの
vol.Ⅱへ突入しました!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR