FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健気に咲くバラ

気が向いた時にしか、庭の手入れをしないわたし。

それでも、強健なバラは、健気に咲いてくれる。

IMG02070~2

おなじみのピエール・ド・ロンサール…。
いや、ホンマに、君は強くて素敵だよ、ピエール…。

そして、新入り。

IMG02065.jpg

マーガレット・メリル
女優さんみたいな名前…。

5月の終わりの真夏日に、母と、いや、ばあやと、
RSKバラ園へ行った。

どれだけ探しても、「デンティ・ベス」が無かったので、
育てやすくて、綺麗で、白か黄色で、
さらには香りのあるツルバラを探したのだが、思うものが見当たらず…。

ばあやが、「白いバラが無いから、白を買え」というので、
3種類ほど選んで、吟味に吟味を重ね、
一番安いコレ(マーガレット・メリル)を買った。
1900円なり。

ばあや 「やっし~。なんで、そがんやしんなら…」
    (訳:安い!どうして、そんなに安いの?)
わたし 「そりゃ、丈夫で作りやしーけーじゃが」
    (訳:強健で育てやすくて、苗がたくさん出来るから安くなるのよ)
ばあや 「ほーん」
    (訳:へー)

レジのお姉さんには、
「植え替えは、真冬にしてくださいね!真冬ですよ!」
と念を押された。

あのね、わたし、何年バラを育ててると思ってるの?
かれこれ20年育ててます。
何本も枯らしました。
何本も増やしました。
この鉢苗が、砂礫質の土で植えられていて、
決して良い状態でないのくらいは分かります!
今すぐにでも、土を変えて植え替えなければならないことくらい、
分かります!

で、新しい鉢に植え替えて、我が家の玄関先で、健気に咲いております。
(左側↓)

IMG02067.jpg

花首が、少々雨に弱いようで、すぐにうつむきます。
でも、香りも強く、はかない女優人生を強く生きてくれております。
右隣は、バイオレットなんとかという、これまた個性的な女優的バラです。
(右端の濃いピンクは、クジャク系かドラゴン系のヤツ)

IMG02050.jpg

IMG02051.jpg

IMG02049.jpg

結局、その日は、ばあやとバラ苗を買い求め、
金網の外からRSKバラ園を覗き、
汗だくでランチを食べて帰りました…。

(マジ、暑かった…。)


けど、バラって、やめられない…。

またしても黒星病の季節になったので、
昨年までは「サプロール」だったけど、
今年は「ダニコール」を買ってみました。
通年使う「オルトラン」と上手く合ってくれると嬉しいのだけど…。




スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

紫しめの

Author:紫しめの
vol.Ⅱへ突入しました!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。