朔旦冬至

MERRY CHRISTMAS !
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?


つい先日、19年に一度、
いや、実際には19年と7か月に一度のおめでたい日が
あったのですが、ご存知でしたか?

それは、
2014年12月22日、旧暦11月1日。

冬至、1年で昼間が一番短い日。
これから夏至へ向けて、昼間がまた少しずつ長くなる。
つまり、太陽が復活する日。

そして、夜空は新月。
つまり、ここから月が新しく満ちていく日。

南瓜を食べる日、ゆず湯に入る日…。
いろいろな行事がありますが、
天空では、太陽と月のどちらもが、
新しいスタートの時を淡々と告げているいるのです。

なのに、いつまでも同じこと続けていていいの?
わたしも歩き始めないと!


というわけで、
『愛とビールと川柳とvol.Ⅱ』 始めます。

どうぞ、よろしく…。


あ、
MERRY CHRISTMAS TO YOU!

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

紫しめの

Author:紫しめの
vol.Ⅱへ突入しました!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR