FC2ブログ

第20回井笠川柳大会

2019/5/25
行ってきました。笠岡へ。

20190525-1.jpg
(相変わらずのボケボケ写真…)

アトラクションのカラオケ発表会?のあと、
大黒様のお出ましもあった!
福の種のお菓子を1個ゲット!(笑)


さて、戦果は…。

「パン」 長島敏子 選
ディオールの代わりにフランスパンを抱く

「夢中」 濱邉稲佐嶽 選
人参があるから走るひた走る
無我夢中ひとまず今日の眼を閉じる

長島敏子さんが、食べるパンでなかったのは2句だけ…と
言うから、「やった!」と期待していたら、
他の人のパンパンの堪忍袋の句が選ばれた…。
あれ?わたしのパンとはじけた夢の句は…?
ねぇねぇ…?(笑)





スポンサーサイト



干し柿の贈り物

少し前に車のウインドーウォッシャー液を
入れてもらったばかりなのに
フロントガラスの方は液が噴射されない。
「ホントに入れてくれたの?」
くらいの勢いでHONDAへ出向いた。

営業マンと話をしているところへ整備士がやってきて言う。
「干し柿が入っていて、液を送るチューブを圧迫していて…」
「は?? 干し柿…???」
「ほ、干し柿~~~?」
営業マンと二人して素っ頓狂な声を上げる。

この整備士、何をボケたことを言うとんじゃ!
と、車を見に行くと…見せてくれた。

20190523_1.jpg

「これが入っていて…」
「は、ホンマに干し柿…!」
整備士、営業マン、わたしの3人で爆笑!

ボンネットを開けてエンジンルームを見せてくれる。
「この干し柿がこのチューブの上に乗っていて、圧迫されて…
あれ、ジョイント部分も無くなっていますね…」
「誰が…?誰の仕業…?」
「なにかの動物かと…」
「動物~?犬や猫は柿をくわえてこんなところに入らないでしょ?」
「あ、こっちには種がありますよ…。これは、枝付きの柿を
持って入って食べたんですね…」
「何ヤツだ~~~!!」
腹を抱えて大爆笑である。
もう、ホンマに、人の車のエンジンルームを
レストラン代わりにしないで欲しいわ!

タヌキ?イタチ?…なんならハクビシン?
いずれにしても手先の器用な小動物で、
餌をくわえて隙間に入り込む習性のあるヤツだ!

家の近所のガソリンスタンドでその話をすると、
「いつか、ほかのお客さんが言ってたけど、
ボンネット開けたら、柿が3個も入ってたって!
『これは神様からの贈り物かなぁ?』って言ってたけど(笑)」
「何が神様よ!絶対にタヌキかイタチの贈り物よ!」

「これって、田舎あるある?」
「田舎あるある!でしょうよ!都会には柿の木が無い!(笑)」
「猫バンバンは聞くけど、じゃぁ、これは何?
たぬきバンバン? 柿バンバン…?」
ここでも大爆笑である…。

時々はボンネット開けてみないとね…という話になったが、
ボンネット開けたら、ナニモノかが、柿をむしゃむしゃ食べていた!
な~んて光景に遭遇するのは、
いやだよ~~~!!



「エンジンルーム 柿」で検索してみたら、
神様から柿の贈り物をもらっている人が、
わたしのほかにも結構居るようで、
じわじわ笑える…(笑)



第18回宿場町やかげ川柳大会

2019/5/11
宿場町やかげ川柳大会。
朝から爽やかな五月晴れとなり、
本当にたくさんの方に参加していただきました。

20190511-1.jpg

例年130~140名の参加をいただいているので、
150部のパンフレットと、
予備として№160までの句箋と参加賞を用意していた。
受付係から、
「150部のパンフレットはもう全部出した!
句箋が足りなくなるよ!どうするの?」
ひえ~っ!
急遽、予備の予備として作っていた番号無しの句箋を取りに
自宅へGO!
交通安全旬間だというのに、ぶっ飛ばして帰る!

足りないパンフレットは、またしても!
川柳たましま社の会員さんから回収して間に合わせる(笑)
「お前んところは、ホンマいっつも!じゃの~」
と、拓治さんに笑われる。

20190511-2.jpg

当日参加、158名。大会史上初の150人超え!
うれしい悲鳴である。
続々と有名川柳人がやってくる!
「サイン会」か「握手会」でもしてもらえばよかった!(笑)

そして、参加者、有名川柳人が増えるということは、
ペーペーの川柳人は分が悪くなる…ということだ…(-.-)

20190511-3.jpg

さて、戦果は…。

「叱る」 光延憲司 選
佳 チコちゃんはうちに居ります嫁と母
虐待と愛のはざまにある叱咤

「さよなら」 牧野ねえね 選
青春を断捨離します肩パッド

「都」 鴨田昭紀 選
都から来たムコ殿の東京弁
夢食べて都会へ捨てる不燃ゴミ


「ドボン」 斉尾くにこ 選
また一人競争社会から堕ちた

「答」 小島蘭幸 選
這い上がるボクを見守る母が居る

席題「人間」 丹下凱夫 選
楽しくてやめられなくてまだ人間


よく健闘した!また頑張ろう!




生誕記念日

2019/05/06
もう数えられなくなったが、今日はわたしの誕生日だ!

もっともっと脳を使ってボケずに頑張れ!とばかりに
娘から怪しげなサボテンを贈られる…。

20190506-1.jpg

「のうみそサボテン」…。

キモい…。


両手両足の指を足しても足りない…。
誰の指を借りようか…。








ダヤン!

2019/05/05
ダヤンを見に、新見美術館へ行ってきました!

20190505-1.jpg

このダヤンはどうか…ビミョ~…。
いや、絵本のダヤンは、ホンマに可愛い!(笑)

遠い遠い昔のこと、娘の誕生日には『ダヤン』の絵本!
とばかりに、贈っていた。
その懐かしいダヤンの原画展を見に行きました!
新見美術館…。

20190505-2.jpg

10連休で帰省中の息子の車で、
親子3人の子供の日…。

20190505-5.jpg

ほかの人のノックには返事をするのに、
我が家の3人のノックには、
ダヤンにことごとく居留守をつかわれる…(笑)

そして、入場券は安いのに、ついつい買ってしまうお土産…。
可愛いダヤンの絵葉書をたくさん買ったけど、
いつ、誰にそれを使うのか?と聞かれると、
「…可愛すぎて使えない!…」 
のだ…!(笑)

どんどん溜まる、使えない絵葉書コレクション…(笑)

そして、昼食タイム~!
新見まで来てアレを食べない訳には行かないでしょう?
アレ!
いつかバスツアーの立ち寄り昼食で
「え~?コレ~?マジ~?」
と、美味しい思い出を残せなかったJAあしんの
千屋牛焼肉に、リベンジ!

お仕着せのランチではなく個別に頼んだ千屋牛三昧…。

20190505-3.jpg

いやぁ~、マジ美味かった!(笑)
満足満足!

そして帰路…。
息子が井倉洞へ行ったことがない!
と言うので立ち寄る…。
「岡山県人として、井倉洞を知らないなんて…ダメよ~!」

20190505-4.jpg

そしてまぁ、何年かぶりに井倉洞へ行きましたが、
ホンマに、途中でリタイアしたくなるほどの高低差でした…(ーー;)

探検家の気分に浸りたいなら井倉洞…。
鍾乳洞の造形美を堪能したいなら秋芳洞…。
と言ったところでしょうか…?
一昨日、大山登山に行ってきたばかりの娘は
「筋肉痛に拍車をかける井倉洞…イテテテ、イテテテ…」
と笑わせる…。

いやぁ~、ホンマに楽しい一日を過ごしました。



いろいろとストレスを溜めているらしい息子も、
「可愛い!」 「美味い!」 「ひえ~ッ!」
と、楽しい一日になったようです。

よかったよかった…!



明日からまた、仕事だ。
ストレスとの戦いだ。

そして、川柳大会が近付く…(@_@;)

ひえ~っ…!




プロフィール

紫しめの

Author:紫しめの
vol.Ⅱへ突入しました!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR