FC2ブログ

花冷え

2019/3/31
世の中は桜の開花宣言が次々と出されているのに、
わが職場の桜はどうした?
まだ寒いとすねているのか?

などと思っていたら、先日のぽかぽか陽気で、
やっと咲く気になったらしい。
ポツンポツンと、二つ三つ…。
次の日は七つ八つ…。

今日、やっと桜らしくなりました…!(^^)!

20190331-11.jpg

20190331-22.jpg

(それにしても、いつにもましてボケボケだな…)


さて、猫さんたちは無事に抜糸してもらい、
3~4日の安静(?)を経て、
2部屋限りの自由空間から、家じゅうが自由空間となりました。
一番に猫が探検しに行ったのは、2階…。
階段を脱兎のごとく駆け上がり、駆け下り、
部屋の扉やふすまが開いているとすぐに探検隊と化す。
猫さん2匹の探検隊だ。

タンスはもちろん、洗濯機、冷蔵庫、食器棚、
そして、仏壇にも上る!

ばあやが、のろのろとふすまを開けたり閉めたりする間に、
猫はスルリと部屋に入る。
トイレにも2匹がついて来る。
それに気づかずにいると、猫閉じ込め事件発生だ。

そして、今朝はついに、
雪見障子の上の方に、猫サイズの穴が開いた!
「ばあやの仕事が出来たよ~」


勝手口は、知ってる人が出入りするが、
玄関は知らない人がやってくる怖いところと思っている様子。
さぁ、外の世界に出ていく日はいつだろう…?

動物病院の先生は言う…。
「4月になったら二度目のワクチン接種です。最初は必ず2回必要です」
「そして、猫を外に出すのなら、ノミ、ダニ予防が毎月必要ですよ!」

雑種の猫に、まぁ、お金のかかること…(-.-)
それに、わたし、けっこうノミ取りが好きなんだけどなぁ、
ダメかなぁ…。



明日は新元号の発表。
どんなのになるのかな…。
楽しみだな…。




スポンサーサイト



医療費控除と薔薇

猫の手術から5日目…。
仕事から帰ると、猫の様子が変わっていた。
エリザベスカラーをものともせず、とっとこ走り回り、
眼の色も輝いていた。

それまでずっとコタツに引きこもっていた黒猫も、
エリザベスカラーを振り振り走っている!(笑)

良かった良かった。
それにしても、猫の医療費って、
医療費控除に使えないのかしらね~。


さて、猫のことで騒いでいるうちに、
あちこちの投句〆切が迫っていた。
一つは諦め、一つは間に合わせた。

まぁ、我ながらビックリしたのは、
『薔薇』という字が書けなかったことだ…。
どうしても『バラ』ではなく『薔薇』にしたかったのに…。
子ども(?)のころには、『薔薇』も『憂鬱』も
書けていたはずなのに…。
今はもう書けません…(-.-)

まぁ、いいや、無理に漢字でなくても、
憂鬱は憂うつに違いない!(笑)
でも、薔薇とバラではイメージが変わるかも…。
(バラ肉と思われても困るしなぁ…)

だからって、もう一度書けるようになろう!とは
思わないところが、成長しない、あるいは、
老化を促進させる理由なんだろうなぁ…(笑)



さて、明日はついに猫ちゃんたちの抜糸に行くのだ!





猫の災難

2019/3/14
これまで行っていた動物病院は、去年の水害で
只今まさしく再建中。
幼馴染が院長のご近所の動物病院へ猫2匹、連れていく。

20190316-11.jpg

今までキャリーケースに入れられたこともなく、
よもや、動物病院の存在すら知らない2匹。
おとなしくケースに入り、おとなしく車に乗り、
家から5分で、おとなしく動物病院に到着。

問診表を書いたり、手術の同意書を書いたり…。

猫たちにしてみれば、
「ん?なんだ?」「ここはどこだ?」などと
思っているうちに、体重測定、検温で「ふぎゃ!」
「なんとなくヤバイ雰囲気…」と思っている間に、
白衣のドクターに連れ去られる…(-.-)

「では、これから血液検査をして、午後から手術を始めます。
明日の午後、退院ですので、お迎えに来てください」

猫の居ぬ間に部屋を大掃除して、
夜中に猫に踏まれたり、起こされない夜を過ごす。

翌日、お迎えに行く。
すでにエリザベスカラーを付けられて、
キャリーケースの中で窮屈そうにしている。

「これじゃぁ、猫が自分でコタツに入るのは無理ですね?」
と、ドクターに聞いたら、爆笑していた。
「ちょっと、無理でしょうねぇ…」

お会計は、1匹につき5万円とは聞いていたが…。
痛い、痛い…(*_*)
猫と同じくらいに、財布が痛い…(涙)

慣れた匂いの部屋に戻り、うろうろ…ウロウロ…
歩き回ろうとするが、あちこちにエリザベスカラーが
引っかかったり、ぶつかったりして、
可愛そうだが、見ている方は笑える…。

20190316-44.jpg

水を飲むのも、2匹同時には無理無理~!
餌を食べるにもカラーが邪魔で食べにくい…(-.-)

20190316-22.jpg

20190316-33.jpg

「どうにも不自由でかなわニャいよ~」

1週間後に抜糸するまで、もう少し我慢してくれ…。





天王星★ついに

2019/3/6 
昨年いったんは牡牛座に入ったものの、
また後戻りした天王星が、ついに本格的に牡牛座入り。
(だから、どうした…)

「時代の変わり目」と言われています。
去年、ちょろっと牡牛座入りしただけで
日本中に自然災害が発生した。
(天王星のせいかどうかは不明…)

ただし、度重なる災害によって、被災者もそうでない人も
生活や考え方が変化したのは間違いない。
価値観が変わったというか…。

奇しくも、天皇陛下の退位、皇太子の即位により、
元号も新しくなる。
やはり、「時代が変わる節目」なのだろう。

占星術師の助言があったかどうかは知らないが、
氾濫している「星占い」を見るにつけ、楽しみで仕方ない。
なにがどう変わるのだろうか…?

わたしが、血統書も付いていない猫に
大枚をはたいて避妊手術を受けさせようとする、
そのこと自体も、かなりの心境の変化である。
だが、何も知らない猫さんたちは、
娘が買ってきたオモチャを、ものの2時間で壊している。

20190310-1.jpg

その青い羽根は、ついさっきまでフワフワと
そのボールに刺さっていたはず…(涙)

動物病院へ行くためのキャリーケースも用意し、
猫さんたちの興味をあおっているところだ。


この猫さんたちにとっても、「時代の節目」だ。
ただ、猫にしてみれば天王星のせいではない、
飼い主のせいだと思うだろうなぁ…(-.-)
…(笑)





プロフィール

紫しめの

Author:紫しめの
vol.Ⅱへ突入しました!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR