オリーブの実

一昨年に1本、昨年に1本と、
職場の花壇に植えたオリーブの木に実がなりました。

DSC_0137.jpg

園芸部長のわたしとしては、
コンクリートで囲まれた花壇だし、
日当たりが良くてたまらない場所でもないし、
そんなに立派に育たないでしょう?と思っていたら、
おっとどっこい、
結構育ってしまった。
実まで着いて色づいている…(+_+)

園芸副部長を呼んで、
「この秋の間に植え替えるわよ!」
と告げる。
「植え替える…マジ?」
「そう。こんなに立派に育つのなら、
もっと表の日当たりのいいところへ出しましょう!」
「じゃぁ、根切りして巻いておこうか…?」
「そうね…、でも、まずは外庭担当の課長に
植える場所を確認するわ!」

「どこに植えたらいい?」
と、現在はイノシシの被害に日々頭を痛めている
外庭担当の課長に聞くと、
「何処でもOK!植えたいところを決めてくれたら、
植え穴を掘ってあげるから…」
と、快諾を得た。

よっしゃ~!
100年オリーブとまでは行かなくても、
のびのびと太陽を浴びて立派な木になれる場所を
探してあげよう!





先日、健康診断を受けた。
バリウムにも、だいぶ慣れてきた…(-_-)

3年連続で血圧高め…。
「もう一度計ってみよう…」と先生。
計り直すと、さらに高い…。
思わず笑ってしまった。

「実は、仕事が一番忙しい夏には、
170/120の日が半月続きました。
死ぬかと思いました、マジで…(笑)」
と告げる。
「やっぱり、薬でコントロールしたほうがいいね」
「でも、薬を始めたら死ぬまででしょ?それはイヤです」
とゴネたら、
「いつパッタリ倒れても知らんぞ…!
ホントにパッタリ来るぞ!」
と、脅されてしまった。

で、赤穂も渡辺夫妻の運転で参加した次第だ。

11月中には、
厚労省のストレスチェックも実施しなければいけない。

ストレス…?
溜まりっぱなしだ。
沸点が高いが故のストレスだ…。

好き勝手なことをばかり言って徒党を組んでいる
沸点が低くて、
常にわぁわぁ騒いでストレス発散している人が
うらやましい…。

で、「体調不良」という大義名分による退職、
あるいは転職をホンキで考えるようになりました。
「わたし」でなければ出来ない仕事なんて、
本当は何も無いのだとよく分かっている。

国宝級の仕事をしているんじゃないのだから、
つまりは誰にでも出来ることなのだ。


でもなぁ、
園芸部長としては、
今後、「手のかからない植栽」に、
しておいてあげないといけないよなぁ…、
と思うわけです。

「あーっ!それ、ミント! 刈らないでーーーーー!!!」
「え?草じゃないの…? ゴメン、刈っちゃった…」
「あぁぁぁぁ・・・(涙)」

「これは刈って!」
「でもキレイな花が咲いてるし…」
「これは、セイタカアワダチソウ!」

草とハーブと花の見分けが付かない人ばかりだからな…。
(--〆)

あ~、イヤだ、イヤだ…。



わたしの沸点も低くなりそうだ…。
そしたら、血圧も下がるかなぁ…。





スポンサーサイト

赤穂川柳大会

川柳赤穂吟社創立4周年記念川柳大会へ
初めて行ってきました。

はい、もちろん仕事を休んで…(・.・;)

IMG_20161023.jpg

なかなかの大漁でした!(^^)!
相変わらず上位句は無いのですが…ね(笑)


「面」   徳永怜子 選
面倒くさい人から三歩だけ離れ(しめの)


「笑う」  北川拓治 選
笑われることが楽しい五七五(しめの)
拓治さんのお情けを頂戴しました。


「欠伸」  福力明良 選
いい話聞けば聞くほど欠伸出る(しめの)
すみません…。今日も寝てました…(笑)

猫ブーム猫の欠伸を知ってるか(しめの)
頭蓋骨がむき出しになってしまうのではないか?
と心配するほどの形相です。マジで…。
それでも、猫ブームなのですね…。


「踏む」  小島蘭幸 選
地団駄は子ども専用にはあらず(しめの)
日曜日ホップステップして終わる(しめの)
上位までのジャンプは無し!(笑)


「雑詠」  赤井花城 選
沸点の低い男とあきらめる(しめの)


男に限らず、沸点の低い人は、苦手です…。

正義と思っているのか、
道理と思っているのか、
その思考回路は分からないけれど、
何の思慮もなく思ったままを口に出す人とは、
三歩ほど離れていたい気分です…。





第68回西日本川柳大会

弓削へ行ってきました。
本日の参加者、251名…。

DSC_0123.jpg

おかしいなぁ?
いや、おかしいなぁ?
251名×2句=502句
からの60句…。
それでも!
自分では「天位、間違いなし!」
の句を二つも持って行ったのに…。

おかしいなぁ…(ーー;)


今日の戦績。

「まつり」   西村みなみ 選
ピーヒャラでおばちゃんの恋うずきだす(しめの)

「意外」  森山盛桜 選
エコバッグ金はたんまり持っている(しめの)



席題「美」  恒弘衛山 選
いざ行かん 美魔女だらけの大会へ(しめの)





本当のところ、大会は美魔女の巣窟だと感じます。
いやいや、美の競演でしょうか…?

かく言うわたしも、今日は、
黒のワンピースに刺し色は赤、という
立派な魔女の出で立ちでした…。


その熱い意気込みの割には…トホホ…でした。
おかしいなぁ…?(笑)




プロフィール

紫しめの

Author:紫しめの
vol.Ⅱへ突入しました!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR