2連休のあと…

オバチャンの2連休が終わり、今日。

会計財務処理、勤怠処理を外部委託しているので、
日々の銀行口座の入出金について、一つ一つ、
「これは何ですか?」
と、問われることになっている。

オバチャンの2連休の前日に、2件の入金があった。
「これは何でしょう?」と、オバチャンが問うので、
「それは、コレコレよ」と、教えた。
「では、これは?」
「そうね…、売掛入金かしら?」と答えた。

オバチャンは一生懸命請求書の控えをめくっていたが、
該当する金額が無かったと、言ってきた。
「おかしいわねぇ?それなら、その会社に電話して、
何の振込でしょうか?と、聞くしかないわね…」
「わかりました!」

で、電話して、その会社の担当者が、
振込先を間違えて振り込んだということが判明した。
オバチャンは、返金の振込先まで聞いて、
「この口座に振り込んで返金してほしいということです」
と言ってきた。
「はい、わかりました。珍しいこともあるわね…」
と、解明してホッとした。
のが、2連休の前日…。

さて、今日、会計処理会社の担当から、
「この入金は何でしょうか?」の問い合わせメールが来た。

「え~と、これは、アレでしたよね。」
「え~と、これはいつもの売掛入金ですよね?
請求書を見て、消込みですね!」

「はぁ~?」

「え?」
「え?じゃないわよ…。アナタ、
2連休の前の日に、散々その請求書を探して、
分からないから、相手先に電話して、
間違って振り込んだから返金してほしい!って、
口座番号まで聞いたんでしょ?
忘れたの?」
「あ!」
「あ…じゃないわよ!
また、同じことをするつもりなの?
また、相手先へ電話して、
『この前、間違いだったって言いましたよね…?』って、
超恥ずかしいことを言われたいの?」

「…。」
無言。
しかも、オバチャン、笑ってやがる!

ダメだコリャ…。

馬鹿だ!マジ、バカだ!とは思っていたけど…。
もしかしたら、若年性何とかの病気じゃないかと
今日はさすがに思った。


わたし、全部一人でやってたんですけどね…。
オバチャンが今やっていることと、
今、じぶんが抱えてやっていること。
全部ぜ~んぶ、何年も一人でやってきたんですけどね…。

集計表の計算式も自分で入力して、
それが出来れば、集計表を見ながら
何も考えなくても売上入力ができるように
わたし、自分でやってきたんですけどね…。

もう、ムリ…。
声を荒げる日が近い…。

それか、別室へ呼んで、
「ねぇ、アナタ、
認知症か、アルツハイマーの検査をしてもらったら
どう?」
と、やんわり言うか…。


書き入れ時が迫ってくる…。(ーー;)



スポンサーサイト
プロフィール

紫しめの

Author:紫しめの
vol.Ⅱへ突入しました!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR